We love Amii !!

Community List

We love Amii Ozaki !! (尾崎亜美さん)(16)
更新日 : 08/24 00:05
>>このコミュニティへ

Profile

今まで「酒と音楽の怠惰な日々…」というおちゃらけブログでお世話になってきましたが、心機一転、亜美さんネタ専門のサイトを立ち上げるに至りました。


尾崎亜美さんを
           愛する皆様へ


オフィシャルファンクラブに
入会して一緒に亜美さんを応援
しませんか?


尾崎亜美オフィシャルファンクラブ
GLUTTON CLUB
(グラットンクラブ)

【入会特典】
 ◇コンサート、イベントなどの告知
 ◇コンサートチケットの優先販売
 ◇会報の発行(およそ2ヶ月おき)

【入会金・年会費】
 ◇入会金    1,000円
 ◇年会費    3,500円
    *更新月  12月
   (7月以降入会の方は2,500円)

【申込み方法】
   申込書 (リンクページからダウン
   ロードボタンをクリックして
   glutton.pdfをダウンロードして
   印刷して下さい)に必要事項を
   記入の上、下記の住所に送付し、
   4,500円(入会金&年会費)を
   下記の口座へお振込みください。

〒153-0063
    東京都目黒区目黒4-9-17-101
              ビーズクラブオフィス内
                       グラットンクラブ

 振込先:みずほ銀行  青山支店
           普通   1096861
          (有)ビーズクラブオフィス

           ≪お問合せ≫
              TEL   03-3794-2716
               10:30-18:00  (月~金)

Calendar

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

What's New


随分ぶりの What's New となりましたが、またまた物欲の蟲が騒いでしまい…。

新しいエレクトリックベースを買ってしまいました。

かねてから欲しかった Fender Tony Franklin Fretless PJ Bass なんですが、これ、新品税抜き価格が ¥275,000 と非常に高価だったため、手頃な価格の中古を探していました。

しかし、どれだけ待てど全くと言っていいほど中古のタマは出てきません。

PJタイプ(Precision Bass と Jazz Bass の各々のピックアップを採用したベース)が欲しかったのだから、「そんじゃ仕方ない、安いタイプのもので当面遊ぶか…。」って思って Fender の廉価ブランドである Squier の PJ でも買おうと思ったのでした。




そんなわけで仕事帰りに ¥26,000 を握って池袋のとある楽器屋さんに向かっている最中、突然頭の中で葛藤が始まったのでした。

「おぃ、おまえ、いくら遊びたいからって言って、そんな安モンに2万何某(なしがし)も払うのか?!」
「お前が本当に欲しかったのはそれじゃないだろ?」
「いつか目の前に現れる Tony Franklin Fretless のために貯金したほうがいいんじゃねぇか?」

そう考え直したらもう楽器屋さんの最寄駅で降りることはなくそのまま自宅に向かっていました。

むー、我ながら大人になったなぁ… と自分を褒めながら楽器屋さんのウェブサイトを彷徨っていたら…。

ぇっ!! ナニナニ?!
ずっと探していた Tony Franklin Fretless が売りに出ているではないですか!

しかしそれは中古ではなく税込み新品特価 ¥193,000…

確かに安い。新品としては。

だけどこんな金はちょっと用意で・き・な・い…
と考えた直後、悪魔が現れました。

「こらこら、ここまで気持ちが前のめりになったのに買わない手ってあるのかぃ?」
「さっさと買ってラクになっちゃおうぜーwww」

散々悩んだ挙句『使ってはいけない、当面使わない金』を思い出し、それを持ち出すことにして注文してしまいました



来たよ、来たよー




黒く硬質なエボニー指板が美しいです。

むー、新品でこんな高価なの、買ったの初めて!


ちょっと弾いてみて。フレットレスのベースって一般的なフレットのついたものとは全く別の楽器だということを痛感しました。

もちろん、ポジションマークも埋め込まれているのでとりあえずの演奏はできます。
が、スペシャルなピックアップのせいか、出音の雰囲気が全然違う。
そしてスムーズなスライド、微妙なヴィブラートのニュアンスなど、表現力の幅の違いを実感できます。

だけどこんな綺麗なのは傷つくのが恐ろしいし、身分不相応な気もします。
っていうか、身分不相応です。

でも楽しーw


さて支払いの算段を考えるとしますか。。。


P.S.

無事カード決済は終わり晴れて名実ともに自分のものになりましたが、おかげですっかんぴー太郎になっております。