We love Amii !!

Community List

We love Amii Ozaki !! (尾崎亜美さん)(15)
更新日 : 08/24 00:05
>>このコミュニティへ

What's New

衝動買いの陶酔感。

詳細 >>

Profile

今まで「酒と音楽の怠惰な日々…」というおちゃらけブログでお世話になってきましたが、心機一転、亜美さんネタ専門のサイトを立ち上げるに至りました。


尾崎亜美さんを
           愛する皆様へ


オフィシャルファンクラブに
入会して一緒に亜美さんを応援
しませんか?


尾崎亜美オフィシャルファンクラブ
GLUTTON CLUB
(グラットンクラブ)

【入会特典】
 ◇コンサート、イベントなどの告知
 ◇コンサートチケットの優先販売
 ◇会報の発行(およそ2ヶ月おき)

【入会金・年会費】
 ◇入会金    1,000円
 ◇年会費    3,500円
    *更新月  12月
   (7月以降入会の方は2,500円)

【申込み方法】
   申込書 (リンクページからダウン
   ロードボタンをクリックして
   glutton.pdfをダウンロードして
   印刷して下さい)に必要事項を
   記入の上、下記の住所に送付し、
   4,500円(入会金&年会費)を
   下記の口座へお振込みください。

〒153-0063
    東京都目黒区目黒4-9-17-101
              ビーズクラブオフィス内
                       グラットンクラブ

 振込先:みずほ銀行  青山支店
           普通   1096861
          (有)ビーズクラブオフィス

           ≪お問合せ≫
              TEL   03-3794-2716
               10:30-18:00  (月~金)

Calendar

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について
6件中   1 - 6 件表示 ( 全 1ページ )

すっかり忘れてましたけど…


この前、東急東横の「名人たちの仕事展」での暁美ママの作品を紹介しましたけど、その中にこんなカットがありました。




そんでね、今、私のMacの上には…?

あれ? どっかで見覚えのあるものが…。



そうです、あの日、暁美ママに「くーださーいなっ!」と言ってお持ち帰りしてきたものです。

ちょっと異彩を放つパステルグリーンっぽいレザーの手触りはしっとりと手に馴染む感じ。
なかなか気持ちいです。

で、内部の見えないところまで丁寧に造りこまれていて暁美ママの魂が込められていますね。
両サイドに設けられたポケットも使いやすくてナイスです。

とりあえずヘソクリ入れとして使わせていただきます。



2014-12-01 00:03:30投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(8) nice!  あしあと

渋谷のデパートにて


2014年10月16日〜21日まで東急東横の催し物会場で開催されている「名人たちの仕事展」に昨日行ってまいりました。

尾崎亜美さんのお母様であり、創作袋物作家の第一人者である尾崎暁美さんも毎年この催しに出展されていて、ご高齢にもかかわらず今年もまた元気な姿を見せてくださいました。

例年に比べてブースのスペースは小さくなったようですが、それだけに作品がぎっしり展示されているように思いました。

また今年は既に「お約定」の札がついたものがたくさんあって売れ行きの良さを物語っていました。


暁美ママは相変わらずお元気そうに見えましたが、ご本人曰く「元気なのは上半身だけなのよぉ…(笑)」だそうで…。
確かに80代も半ばを過ぎたお身体ではあの展示会場に長時間、そして6日間も詰めるのは私たちには計り知れないほどの重労働だと思います。
でもそれに果敢にチャレンジなさっているのは本当にすごいです。

食欲は大丈夫ですか? とうかがうと
笑いながら「食欲のことは訊かないで!」と仰っていたので、きっと問題ないのでしょう。


東急東横の現場に行けない暁美ママのファンの方々に作品の写真をアップします。

少々ピンが甘かったりするものもありますが、トーシロ写真ということでご勘弁ください。






















昨日は亜美さんと礼さんもいらっしゃいました。
お二人で作品の色や柄、模様などを鑑賞なさっていました。


ご高齢な暁美ママのことも考慮して早めに失礼しようと思っていたのですが、後から亜美さんがいらっしゃったこともあり、40分くらいお邪魔してしまいました。


暁美ママ、また来年も元気な姿を見せてください。

ありがとうございました。




追記

キャピタルヴィレッジのFacebookに先日の古川ライブの亜美さんと礼さんの写真がありました。



2014-10-19 12:04:25投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(8) nice!  あしあと

ママのお仕事の邪魔をしに横浜まで。


昨日は横浜高島屋さんで開催中の「現代の職人たち展」に出展している尾崎暁美さんの応援(っていうか仕事の邪魔かも…)に行ってきました。

暁美ママとは先日の日本テレビの「音楽のちから」でお会いして以来でしたが、私がお邪魔するといつもの優しい笑顔で迎えてくださいました。
身体的には結構キツいと仰っていましたが、それでもにこやかにいろいろとお話してくださいました。

「あなた、昨日は美鈴さんが来たのよ。」と暁美ママ。
そうなんです、できれば私も昨日来たかったんですけど、用事があって…ね。
で、月曜日は亜美さんの弟さんが大阪からお見えになるそうで、ちょうどその狭間の日に行っている私ったら、なんてタイミングが悪いのでしょう。

そんなところへ暁美ママの携帯に亜美さんから電話が…。
展示会をお手伝いなさっている亜美さんの叔母さまのお名前の漢字を確認なさってました。
毎年恒例の「7月の会」の準備だったのでしょう。

今秋にはまた東急東横店での展示会も予定されているようですが、これからもお身体に気をつけて素敵な作品を造り(創り)続けていただきたいです。

今回はちゃんとしたカメラを忘れてしまったので携帯の写真でご勘弁を。。。
(「今回はね、作品全部に作品名をつけてください…って言われてね。大変だったのよ。」と仰られていました)






2013-07-22 00:47:21投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

会場はこんな感じでした。


先の記事でちょっと触れましたが、二人展(前橋)での尾崎暁美さんの展示会場の模様を紹介します。
(この展示会は10/02に終了しています。)

オリジナル表示





相変わらず大胆なデザインや渋い色柄など、見るだけでも楽しめる作品の数々。

いつもながら驚くのは造り込みの細かさ、そして使う者への心配り。
例えばハンドバッグ類については同じ素材を用いた財布(小銭入れ)がセットになっていたり、内側に携帯を入れられるポケットやジッパー付きのポケットが設けられていたりと、見た目の奇麗さだけでなく実用的な機能をも併せ持っています。

また内部にも美しい生地を用いたりしていて作者のこだわりが感じられます。

でも「制作している時の心模様がその作品に表れる」と仰っていまして、ある作品を見て「これはね、あんまり機嫌が良くない時に造ったのよね。だからこの辺りがなんかよくない…」みたいなお話もしていて、非常に興味深かったです。


以下は展示されていた作品のほんの一部です。




作品の形態も多岐に亘っていて、素材として珍しい動物の皮革を用いたり、金具までも凝ったものが使われていて、そんじょそこらにはない存在感を放ちます。
(金具自体はオーダーしているそうです)


↑ バッグを開けてくださっているのは尾崎暁美さんです。







そして↓の作品ですが…。


尾崎暁美さんのお話によれば、3.11の震災復興をテーマにした作品なのだそうです。

地震や津波、奇蹟の一本松、そして復興の陽は上る…的なイメージだったでしょうか?
ちょっと細かいところまで覚えていませんが、概ねそんな作品意図だった思います。

この話を聞いていて思い出したのは亜美さんのアルバム「soup」です。
亜美さんの「soup」も尾崎暁美さんのこのバッグも制作意図が全く同じだな…って思った次第です。


暁美さんの作品やいろいろなお話をさせて頂いて思ったこと。
「亜美さんに似ている」
言い方的には「亜美さんが似ている」のほうが正しいかもしれませんが。
でもとにかく、お二人が創り出すものは形は違えど、常に作品に妥協せず、自分のイメージ通りのものを造り上げようと努力する点で共通していると感じました。

それからいつも相手のことに気を配ったり、周りを楽しませようとするサービス精神の旺盛さなど、尾崎暁美さんと尾崎亜美さんの共通している点がたくさん見えた今回の展示会見学でした。




2012-10-02 23:32:24投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(6) nice!  あしあと

新前橋はよいお天気でした。


尾崎亜美さんのお母様である尾崎暁美さん。

既に皆さんご存知のとおり、西陣織の貴重な生地を惜しげもなく使った創作袋物制作の第一人者なのです。

そんな暁美ママ(なんて馴れ馴れしく書いていいのかどうか…)の展示会も今年は新前橋のノイエス朝日と、お馴染みの東急東横催し物会場で行われることになっています。

そんな暁美ママのノイエス朝日での展示会(二人展)にお邪魔して、創作作家としての尾崎暁美さんの魅力を堪能してまいりました。


只今、ゆっくり書いている時間がないので会場の模様は改めて写真とともに、記事にしたいと思いますのでよろしくです。


ではまたー。

2012-09-30 11:25:45投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(7) nice!  あしあと

書くとこ、間違えたぁ。

"What's new に書いてしまったのでブログ記事に書き直しました"


というわけで、本題。

『今年の秋は「工房 暁」の作品に触れてみては如何でしょう?』

先日(8/4)、かつしかシンフォニーヒルズ/モーツアルトホールにて『伊勢正三~60th Anniversary Live in かつしか~』が開催され、尾崎亜美さんがゲスト出演されるとのことで、そのライブに参加してまいりました。

そのライブ終了後に開場の外で亜美さんのお母様とお姉様(尾崎暁美さん/京子さん)にバッタリお会いしました。

少しお話させていただいたのですが、その中で暁美ママは「またこの秋にも渋谷の東急東横店で展示会があるのよ…」と仰っていました。

暁美ママの創造した「布の果実」を肌で触れるチャンスです。
間近で見ると、本当に造りの細かさ、丁寧さ、そして大胆な素材使いに驚くこと、請け合いですぞ!

お時間が取れそうな方、お財布にちょっと多めのお金と、暁美ママへの応援のメッセージを携えて、ぜひ東急東横の催し物会場に足をお運び下さい!

詳細が分かりましたら、改めてお知らせします。

2012-08-21 21:57:13投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(7) nice!  あしあと
6件中   1 - 6 件表示 ( 全 1ページ )