We love Amii !!

Community List

We love Amii Ozaki !! (尾崎亜美さん)(15)
更新日 : 08/24 00:05
>>このコミュニティへ

What's New

衝動買いの陶酔感。

詳細 >>

Profile

今まで「酒と音楽の怠惰な日々…」というおちゃらけブログでお世話になってきましたが、心機一転、亜美さんネタ専門のサイトを立ち上げるに至りました。


尾崎亜美さんを
           愛する皆様へ


オフィシャルファンクラブに
入会して一緒に亜美さんを応援
しませんか?


尾崎亜美オフィシャルファンクラブ
GLUTTON CLUB
(グラットンクラブ)

【入会特典】
 ◇コンサート、イベントなどの告知
 ◇コンサートチケットの優先販売
 ◇会報の発行(およそ2ヶ月おき)

【入会金・年会費】
 ◇入会金    1,000円
 ◇年会費    3,500円
    *更新月  12月
   (7月以降入会の方は2,500円)

【申込み方法】
   申込書 (リンクページからダウン
   ロードボタンをクリックして
   glutton.pdfをダウンロードして
   印刷して下さい)に必要事項を
   記入の上、下記の住所に送付し、
   4,500円(入会金&年会費)を
   下記の口座へお振込みください。

〒153-0063
    東京都目黒区目黒4-9-17-101
              ビーズクラブオフィス内
                       グラットンクラブ

 振込先:みずほ銀行  青山支店
           普通   1096861
          (有)ビーズクラブオフィス

           ≪お問合せ≫
              TEL   03-3794-2716
               10:30-18:00  (月~金)

Calendar

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

飯能市市民会館でした。


もう日付が変わってしまったので昨日のことになりますが、飯能市市民会館で岡本真夜さんと尾崎亜美さんのジョイントコンサートがありました。



初めて観る岡本真夜さん、本当に可愛らしくてとても高校生のお子さんがいらっしゃるようには見えませんでした。

しかも近頃はMAYOという名前でピアニストとしてデビューされたとのこと。
これからも活躍してほしいです。

真夜さんの後、亜美さんが登場しますが、持ち前の明るさ? ひょうきんさ? で会場を手玉に取ってしまいます。

流石、芸歴の長い亜美さん、怖いもの無しです。


亜美さん最初の曲と二曲目は真夜さんとのコラボでキャロル・キングの曲を。
一曲目は It's Too Late
二曲目は You've Got A Friend

さてここから亜美さんコーナー開始です。


冒頭、ムッシュかまやつ氏の死を悼み、「なんとなく なんとなく」をワンコーラス。

続けざまに「マイピュアレディ」

ここでちょっと礼さんにトラブルがありましたが、そんなこと、ものともしない亜美さん、百戦錬磨。

そして「春の予感 〜I've Been Mellow〜」

その後はアルバム S-mile コーナー。
「私がいる」
「真水の涙」

続いてアルバム Recipe for Smile からタイトルチューンの「Recipe for Smile」

定番の「オリビアを聴きながら」

最後の曲は会場を巻き込んでの「Smile」


アンコールは真夜さん、亜美さんで「天使のウインク」


…でお終いかと思った瞬間


礼さんが突然ムッシュの「バンバンバン」を歌い出します。

ここで、そう来たかー!!

これは読めませんでしたねー。


そんな感じで飯能のライブ終了となりました。


それにしてもあんなちっちゃい体で会場全体を優しく包み込んでしまう亜美さんの包容力は本当に素晴らしいです。




ですが、今回すごく残念だったのが、同じ亜美さんファン仲間でこの会場のすぐ近くにお住いの いるまのねこさん が体調不良で参加できなかったこと。

亜美さんもこのことはすごく残念がっていて、「これから(いるまのねこさんちに)寄っていきたいくらいだよー!」って仰っていたのが印象的でした。


亜美さん、礼さん、すべてのスタッフの方々、そして亜美さんファンの皆さん、本当にありがとうございました。



2017-03-06 00:36:24投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

昨年の歐林洞ライブレポも書かずに…


ご無沙汰しまして申し訳ありません。

昨年末の歐林洞ライブのレポも書かずして、昨日のルネのライブレポを書こうなんて傍若無人かもしれませんが。
まぁ歐林洞はここを観に来て下さる方は皆さん参加されてますよねっ?!てことにして。



ルネのライブは久しぶりだ。
一体いつ以来だろう?

麻布のレッドシューズ以来か?
(調べてみたら2013年7月30日だった)

おぉー、かなり久しぶりだ。

でもそんな久しぶりに感じないのは、亜美さんのライブで豪太さんが参加されていることが多々あるからだろうな。


代官山のライブハウス 「晴れたら空に豆まいて」ももう何年ぶりだろう?

あがた森魚さんと尾崎亜美さんのジョイントライブがここであって、その時以来。
(これも調べてみたら、2012年4月5日だった。『あがた森魚と山崎優子 VS シリーズ 三本勝負 三本目』ってやつだ)
もう5年近く前だ。


前置きが長くなってしまいました。

ルネライブは19:30開演。

礼さん、豪太さんが登場し、お馴染み「愛のためにとか言っちゃって」からスタートし「バーディ」へと続きます。

そして3曲目でルネサポーターの亜美さんが登場。
「Not My Type」でキーボードとコーラスに参加します。

4曲目から西慎嗣さんが参加。
世界1位のバンドの曲を中心に何曲か。

・One After 909
・I Feel Fine
・I Saw Her Standing There

・As Tears Go By
(The Rolling Stones)

ここで休憩タイム。

第2部は西慎嗣さんの曲を。

・Sunset Blues

その後のレゲエの曲は知りませんでした。ごめんなさい。
でもね、その曲の豪太さんのドラミングがすんげぇカッコよかったっす!

そして再び世界1位のグループの曲へ

・Drive My Car
・You Really Got A Hold On Me

そしてルネに戻り…
・Un Oiseau Bleu
・アルカディア
・旅烏

最後の曲は亜美さんも参加して
・Midnight Special


アンコールは…
つのだ☆ひろさんの??

と、思ったら…
・Billie Jean
(Michael Jackson)
西慎嗣さんのソロ、カッコよかったっすよー。

最後はみんなで…
「愛のためにとか言っちゃって」を合唱してお開きとなりました。

そんなわけで代官山「晴れ豆」でのルネライブは終わりー。


終演後、出演者の方々と歓談できるのもライブハウスならではでありまして、礼さん、豪太さん、亜美さん、そして事務所の方々ともいろんな話を聞くことができて大変有意義でした。

ありがとうございました!


因みに礼さんはヘフナーのClub Bassにフラットワウンド弦を張って弾かれていました。
訊いたところによると楽器そのものはヴィテージなので40万くらいはするんじゃないかと仰ってました。


ではでは、次の更新がいつになるかわかりませんが、またご贔屓に!



2017-02-12 18:08:40投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

何もできませんでした。ごめんなさい。


すでに亜美さんファンの皆さんが存知の件、私もドラマー仲間から3日ほど前に知らされていました。

ただ、それがどういうことなのか、自分の中でうまく消化できず、ごく少数の知人だけに知らせることしかできませんでした。

そういうことでQさんご本人、そしてご家族の方々には大変失礼に当たってしまったかもしれません。

お詫び申し上げます。



思えば、以前私の運営するブログに遊びに来てくださって、知り合いになり、亜美さんセッションに彼を引き込んだのもこの私でした。

何年か前、念願だったヴィンテージの Fender Rhodes Piano を手に入れて嬉しそうにしていた彼の笑顔が昨日のことのように思い出されます。

その後、私は自分の所属するバンドの活動が多忙となり、セッション関係では少し疎遠になってしまっていました。
それでもつい最近、彼から Facebook でリクエストをもらって友達になったばかりだったのに。



人間ってそう簡単には死なないと思っていましたが、こんなに急に逝ってしまうなんて…。

それでなくても彼はまだ若かった。

少なくとも私なんかより全然。



今まで本当にありがとうございました。

すごくお世話になったのに、こんなありきたりのお礼しかできない自分が情けないです。

自分の仕事の都合でこの二日の間にお別れに行けなくて本当にごめんなさい。

今も仕事場からこれを書いている次第です。(言い訳です、はい。)



とにかく今はゆっくり休んでください。

いずれ私も将来、そっち側に行きますんでね。

それまでにそっちでキーボードの腕磨いて待っててください。

最高にイカすセッション、やりましょうぜ。



We love Amii !!

2016-11-17 03:04:21投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(3) nice!  あしあと

40th Amii-versary S-mile 東京千秋楽


あーぁ、終わっちゃいましたね。
S-mile ライブツアー。

私は東京の2公演のみの参加でしたが、今思うと無理してでも名阪も参加しとけばよかったかなぁ…なんて後悔先に立たずですが。



開演前のホール内に公演にあたっての注意などを説明するカゲアナが流れるのですが、なんと渡辺謙さんがナレーションをされていたのです。
流石の友情出演ですかね。

開演と同時にメンバー全員がステージ上に揃うのですが、最初の曲「瞑想」は亜美さんのピアノ弾き語り。
他のメンバーは持ち場についてはいるものの、見守るだけ。
あ、手拍子はしてましたね、

その後はバックのメンバーも参加してお馴染みの曲を何曲か。
その中でも「Angela」が聴けて個人的にはよかったなぁと。
なにせRe-BORNの発表会ライブ(赤坂BLITZ)の時以来だったのでね。

この「Angela」と次の「純情」辺りですでに亜美さん相当リキ入ってましたね。
なかなかカッコよかったです。

いつもは是ちゃん独りで弾く「あなたの空を翔びたい」のソロも茂さんが加わったことで、カッコいいツインリードになってて最高にイカしてました。
その後の曲でもいくつかツインリードになってて、なかなかよいハモり加減。
やっぱりギター2本だとアンサンブルの幅が広がってスペシャルな感じです。

礼さんは東京の二日間、腰痛に見舞われてかなり辛かったご様子。
ツムラ68番(だったかな?)とコルセットでライブの臨まれたとのこと。
二日目は加えてロキソニンまで服用して…。

ベースって楽器は結構重たいのです。
礼さんがお使いの楽器はボディがアルダー材だからまだ軽いほうだと思うけど
それでも 4kg はありますからね。
早く良くなりますように。

さてライブの話題に戻って…

前半戦7曲を終えて、亜美さん他メンバー全員が下がり、
ステージに大きなスクリーンが下りてきます。

亜美さんの生まれてからデビューまでの幾つかの写真を亜美さん自身のちょっと愉快なナレーション付きで紹介。
その後はデビューから現在までの亜美さんのオリジナルアルバムを紹介。
桃姫BANDとパピも紹介されてましたねー。

ここから第二部。

亜美さんお色直し。
第一部の淡いブルーから白いお衣裳にチェンジ。
ここからアルバム S-mile の曲へと移っていきます。

「私がいる」
アルバムのオープニングにふさわしい明るくて前向きなイメージの曲。
オリジナルの石嶺聡子さんバージョンも聴かせていただきましたが、亜美さんのカヴァーヴァージョンはよりポップで元気のいい感じになっていますね。
私はこの曲が大好きです。なんか気持ちが明るくなる気がします。

小坂忠さんがスペシャルゲストで2曲に参加してくださいましたが、相変わらずすごい声量。
50年も歌い続けているのに、本当に素晴らしいです。
いいものを聴かせていただきました。
ありがとうございました!

ここで毎度お馴染み茂さんのUFO話で会場からも笑いが…。

「Angel Eyes」では浜松のAEONでやった打ち合わせ通り ”手を上げて左右に振る” 振り付けも浸透していましたね。

 「Smile」は予定通りというか、亜美さんもステージのメンバーも会場も一つになっての合唱。
なんかねー、すごくよかった。
って、ボキャブラリがプアなのでこんな表現しかできないんだけど…。


アンコールは亜美さんライブでは定番の2曲セット。
「天使のウインク+Prism Train」

ぃやー、亜美さん、ガッツ入ってましたねー。
あんなにステージ狭しと動き回る亜美さんを見るのは久しぶりな気がしました。

あんなに小さい亜美さんが持てるパワーを120%出し切ったんじゃないかと思うくらい、本当にパワフルなステージでした。

亜美さん、バックを支えてくださったバンドメンバーの皆さん、大変お疲れ様でした。

そして改めて…

ありがとうございました!
本当に、本当に楽しかったです。

あっという間に終わってしまったようで寂しいですが、また次回楽しいライブを期待しています。


最後に、東京でのセットリストを…

01. 瞑想(ピアノ弾き語り)
02. マイピュアレディ
03. Angela
04. 純情
05. あなたの空を翔びたい
06. 伝説の少女
07. オリビアを聴きながら

-デビューまでの亜美さん(写真紹介)-
-Shady~S-mileまで・アルバム紹介-

08. 私がいる
09. 時を渡る魔法
10. Vanilla
11. 真水の涙
12. 名も無い歌でいい (with Chu Kosaka)
13. What A Wonderful World (with Chu Kosaka)
14. Angel Eyes
15. 1秒だけの奇蹟
16. 音符の翼
17. Smile (会場全員)

Enc
01. 天使のウインク
02. Prism Train
03. スープ

(東京二日目のみ)
04. 明日に架ける橋 (with Ray Ohara)

-エンドロール-
 出演者紹介
 亜美さんのコメント





今回もファン仲間の方々からいろいろ頂き物などしてしまいました。
ありがとうございました。

次、また楽しいライブを共有しましょう。

2016-07-11 23:22:11投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

恙(つつが)無く…


40th Amii-versary S-mile めでたく終了しました。

私は東京の2公演だけの参加でしたが、すごく濃密かつ亜美さんの優しさの溢れた素晴らしいコンサートだったと思います。

客席の雰囲気もすごく良かったし、ステージの皆さんも楽しく演奏できたんじゃないかと…。

だけどね、一番は亜美さんの優しさなんですよ。

亜美さんのみんなを包み込む大きな包容力がバッキングのメンバーや裏方のスタッフさん、そして会場を埋め尽くした観客までも魅了してしまったのです。

まぁ、思えば毎度亜美さんの優しさにやられているわけですが。

最終的なライブレポは明日書くつもりでいますが、とにかく今回もたくさんの方々にお世話になりました。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました!

大丈夫。
みんなが思い出す亜美さんはいつも笑顔ですよ。


Smile Smile あなたの 笑顔がみたいから…

2016-07-11 01:44:13投稿者 : We love Amii !!
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと